なぜ人は山に登るのか?久しぶりに陣馬山のハイキングにいったお話

いきなり涼しくなりましたね。el(エル)です。

2019年9月15日(日)に八王子から神奈川県に入る、

陣馬山のハイキングへと行ってきました。

久しぶりでしたので、この時期の服装とかも書いておこうと思います。

服装

僕は上から下までユニクロで済ませています。

ドライEXTシャツ、ドライEXパーカ―、ドライストレッチパンツです。

靴下は通常ので、靴はメレルのモアブという靴を履いています。

この服装でも登山はできます。

まぁ、靴はちゃんとしたものを履いておかないと、

足が痛くなったり滑ったりするので、注意が必要です。

久しぶりのハイキング

久しぶりに小仏峠からのハイキングに行ってきました。

ここは初めてハイキングしたところでもあります。

小仏パス亭

ここからスタートです。

道路

登山道入り口まで道路を歩きます。

これが意外と疲れます。

道路

やっと看板が見えたところで、

まずは景信山を目指します。

看板

これが登山道です。久しぶりに山に入りました。

この日の天気は夕方までは晴れでした。

気温は直射日光を浴びると暑いですが、

たまに涼しい風がふきます。

登山道

久しぶりだったので、汗ダクダクの、休憩たくさんで登っていきます。

登山道

看板が見えてきました。

景信山へ向かいます。

看板

この道の先には何があるのか。

登山道

そう、茶屋です。

ここで、長い休憩を取ります。

茶屋

ベンチもちゃんとあるので、座って涼むことができます。

茶屋の休憩所

ここに頂上と書かれた看板があります。

看板

ただし、茶屋を超えてみると、

ちゃんとした頂上の看板?らしきものがあります。

これには不満でした。茶屋・・・頂上じゃないやん。。。

頂上

景信山からの景色です。

景色

晴れていてよく見渡せます。

景色

次は景信山から陣馬山へ行きます。

獣道みたいな登山道です。

登山道

台風があったせいか、たまに大木とか倒れています。

それを回避しながら進んで行きます。

登山道

途中に明王峠があります。

明王峠

ここでも少し休憩をとります。

さすがに久しぶりのハイキングはキツイのです。。。

休憩所

道なりをずっと進んで行って、

最後の難関、木の階段を抜ければ。

登山道

陣馬山の山頂に到着です。

山頂には変なオブジェがあります。

陣馬山のオブジェ

陣馬山の石碑があったり、

陣馬山

陣馬山の頂上看板があったり。

陣馬山

山頂には3店舗くらい茶屋があります。

すごく疲れていたので、一軒目でかき氷を食べます。

かき氷

二軒目はお昼ご飯です。

山菜そばを食べます。

こういう山頂にある茶屋って、なんで山菜そばばかりなんでしょう。

疑問です。

山菜そば

これが陣馬山からの景色です。

特になにもありませんねぇ。

景色

お昼ご飯もたべたら、やることはないので、

下山します。

登山道

この時、下山の道を間違えてしまったので、

結構早めに下山ができてしまいました。

登山道

ここが下山してきた出入口です。

登山道出入口

バス停まで、0.8Kmだったかを歩きます。

道路を歩くのはしんどいです。

山を歩く方が楽な気がします。

道路

無事、バス停について、しかも発車の8分前だったので助かりました。

これを逃せば1時間後までバスはきません。

道を間違えなければ、本当はもっと長く歩くはずでした。

これもきっと運命ですね。

お前らはこれくらいの距離にしておけって、

山の神様がそうしてくれたと思っておきます。

 

動画

終わりに

人はなぜ山に登るのか?

やはりよく分かりません。

山に登ると疲れるし、足は痛くなるし、

景色を見てもどこも同じような景色ばかりだし。。。

それでも僕は山に登っています。

変ですよね。ただ理由を知りたいだけなのです。

なぜ人は山に登るのか。

分かる方がいたらコメント欄に書いてください。

人それぞれあるでしょうけど、

僕の疑問の参考になるかもしれません。

 

山からの帰りのご飯は、いつものところ、安楽亭です。

焼肉を食べて疲れを癒します。

安楽亭

 

■山登りの活動データ

総合計時間:6:32

行動時間:4:27

総距離:10.5Km

 

おすすめのおやつ(in 塩分プラス)です。

それではまた次回。

 

刀剣好きのメルマガ



スポンサーリンク



シェアしてくれたら嬉しいです!!

2 Replies to “なぜ人は山に登るのか?久しぶりに陣馬山のハイキングにいったお話”

  1. 最近登山は行かないんですか
    と、ツッコミ入れようと思ったら!

    ようやく涼しくなってきましたね。
    きっともうじき美味しいコーヒーも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。