埼玉銘菓 十万石まんじゅう食べてみた

「わかばちゃんと学ぶWebサイト制作の基本」という参考書でWebサイトの基礎を学んでいるel(える)です。

 

埼玉県のCM「うまい、うますぎる!」で話題の「十万石まんじゅう」を食べてみました。

このお饅頭、ネット販売では「大変なご好評をいただき、生産が追いつかない状況です。そのためネット販売は一時休止させていただきます。何とぞご理解いただきますようお願い申し上げます。」となっており、2018年3月26日時点でもネットでは再販されておりません。

そのため、埼玉県の「十万石ふくさや」の直営店まで出向き、お饅頭を買わせていただきました。
(お饅頭を割って中身を写真に撮りましたが、誤って消してしまいました・・・)

食べた感想は・・・お饅頭だ。

ほどよい甘さで丁寧に作られたと分かるこしあんと、ちょっともっちりとした皮でできたお饅頭だ。

でもその辺のお土産でもらう饅頭的なお菓子よりは美味しいと思いました。

こしあんと皮のバランスがいいのかもしれません。

目の前にあったらついつい食べているので、おそらく美味しいお饅頭なんだと思います。
(他の饅頭と食べ比べてみればよかったです。)

今回はCMの「うまい、うますぎる!」に釣られて買ってしまいましたが、

もしまた見かけたらお土産に買うかもしれません。

ただ、食品添加物などが入っていない生菓子なので、賞味期限は5~6日となっています。美味しさを求めるなら早めに食べることをおすすめします。

埼玉に出かけた際に十万石まんじゅうを見かけた方は、ぜひ一度買って食べてみてください。

たぶん、感想は・・・饅頭だ。。。になると思いますが、目の前にあるとついつい食べてしまうお饅頭になると思います。

それはきっと美味しいお饅頭なんだと思います。

 

それではまた次回。

スポンサーリンク



シェアしてくれたら嬉しいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。