セブンイレブンとローソンのパリパリ麺のサラダを食べ比べてみた

気持ちが落ち着かない日が多いです。el(える)です。

セブンイレブンで売られているパリパリ麺のサラダと、

ローソンで売られているパリパリ麺のサラダを食べ比べしてみました。

いきなり結果ですが、セブンイレブンのパリパリ麺のサラダの方が

量や質ともに大変満足できました。

商品

まず商品から。

こちらはセブンイレブンのパリパリ麺のサラダです。

1/2日分の野菜が摂れる
パリパリ麺サラダ
税込み399円

パリパリ麺のサラダ

そして、こちらがローソンのパリパリ麺のサラダです。

まぜて食べるパリパリ麺のサラダ
税込み399円

パリパリ麺のサラダ

セブンイレブンとローソンのパリパリ麺のサラダの違い

セブンイレブンのパリパリ麺のサラダは、和風ドレッシングのほかに、

マヨネーズが付いています。

ローソンよりも酸味があるドレッシングで、マヨネーズと合わさると、

まろやかな感じになります。

ローソンとの違いは、

  • トマトが入っている
  • トウモロコシが入っている
  • 縦切りの蒸し鶏が入っている
  • 野菜の量が多い

このサラダだけでお腹6分目くらいまではいけます。

パリパリ麺のサラダ

逆にローソンのパリパリ麺のサラダは、マヨネーズが付いていません。

ただし食べやすい酸味のないドレッシングとなっております。

セブンイレブンとの違いは、

  • たまごがついている
  • すり潰された鶏肉が入っている

くらいです。

パリパリ麺のサラダ

食べた感想

セブンイレブンのパリパリ麺は、ドレッシングとマヨネーズが合っていて、

野菜の量も多いし食べ応えがありました。

食欲がないので、夜はサラダだけ食べているのですが、

この量はちょっと嬉しいかもです。

強制的にこの量を食べさせられるから。

野菜の質もそれほど汚いなぁと思う野菜もなくキレイな野菜ばかりでした。

逆に、ローソンのパリパリ麺のサラダは、

たまごがついています。

量はそこまで多くないですが、写真にもあるように、

ロカボをうたっています。

ロカボとは、

「おいしく楽しく適正糖質」それがロカボです。 糖質は三大栄養素の「炭水化物」に含まれていて、血糖値を上げる原因になっています。 適正な糖質摂取を心がけることで血糖上昇を抑えることができます。

ロカボオフィシャルサイトはこちら→ロカボオフィシャルサイト

らしいです。

まぁ、量といっても腹5分目までいけばいいのですが。

同じ値段でセブンイレブンのパリパリ麺を食べて、

ローソンのパリパリ麺を食べると量も質も落ちている気がします。

ローソンは量は中途半端、ドレッシングも中途半端な気がするのです。

味もドレッシング単体だけなので、単調。

逆に、セブンイレブンは野菜の量は多い、

ドレッシングにあうマヨネーズも付いている。

このような感じでしょうか。

ですが、病気で食欲が出ない時に食べるものとしては、

どちらでもまぁまぁいいと思うので、

気になる方はぜひ一度食べ比べをしてみてください。

結構楽しいですよ。美味しいし。

終わりに

ファミマやミニストップとかにもパリパリ麺のサラダってあるのだろうか?

あったら食べ比べしてみたいな。

近くにファミマやミニストップないからなぁ。。。

パリパリ麺の目的だけで行くのも面倒だし。

もしファミマやミニストップで発見した方がいましたらコメントであったとか書いていただければ幸いです。

客観的にみるとバカなことやってんなぁって思っちゃいますね(笑)

 

2019年10月5日現在、

ローソンのパリパリ麺のサラダはセブンイレブンと同じ内容っぽくなっています。

まぁそうでしょうね。真似るか付加価値をつけるかじゃなきゃ、

セブンイレブンには勝てませんもんね。

パリパリ麺のサラダ

 

 

おすすめのおやつ(プリッツ サラダ)です。

 

それではまた次回。

 

 

刀剣好きのメルマガ



スポンサーリンク



シェアしてくれたら嬉しいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。