市川市民納涼花火大会に行ってきた。混雑状況などもお伝えします。

久しぶりの友人に会いました。el(える)です。

市川市民納涼花火大会が8/3(土)に開催されておりました。

友人の誘いがあったので、人ごみは嫌だけれど、

頑張っていってきました。

市川市民納涼花火大会

花火大会ですが、千葉の市川駅を降りて、

歩いて15分ほどで、河川敷に出ます。

そこで、有料席などもあるのですが、

友人たちが無料席を確保してくれていました。

僕たちは17時過ぎに市川駅を出て河川敷に向かいましたが、

結構な人がいました。

合流

友人たちと合流し、まずはみんなで持ち寄った、

ご飯タイムが始まりました。

花火は19:15頃からなので、まだ時間に余裕があります。

持ち寄り飯

18時くらいの人の多さはこんな感じです。

見渡す限り人がいます。

人の多さ

人が多すぎて疲れてしまいます。

花火

花火の時間が来ました。

アナウンスでカウントが始まりましたが、

1から0までの時間の長さ。。。

まぁ、多少のミスはいいのでしょう

花火

花火

花火

花火

花火

花火

花火

花火

 

動画

ここからは動画です。

nikon 1 J5のカメラで録画してみました。

こちらはosmo pocketで録画したものです。

 

オズモポケットはノイズキャンセリング機能があります。

そのため、周囲の雑音はある程度省いてくれていますね。

カメラはそんなのないので、

周りの雑音も一緒に撮っています。

オズモポケットも結構キレイに撮れてるんじゃないですか?

感想

自分ひとりでは絶対行かない花火大会。

友人の誘いもあり今回初参加でした。

次回誘いがあったらどうしようか迷うレベルです。

それくらい疲れも溜まります。

これは僕がうつ病だからってのもあるのかもしれませんが。

ただ一つ分かったことがあります。

花火大会で花火を見るのは、まぁ楽しいですが、

そこまで感動するものではなかったんですよね。

ここで花火大会に参加することは、

「誰と一緒に見るか」だと思いました。

友人たちとご飯を食べながら、

喋ったりして、花火をみる。

最終的には疲れるんですが、

たまにはこういうのもいいのかもしれませんね。

帰りもやはり人が多いです。

帰りの人

なので、かなり待ってから片付けを始めました。

みんなが居なくなるのを待たないと、

帰ることすらできません。

本当はこのあと、友人宅でお泊り大会があったのですが、

僕はうつ病と疲れのため、辞退させてもらいました。

迷惑はかけられませんから。

終わりに

花火は目視でみても、TVでみても、

だいたい同じくらいの迫力です。

それなら、冷房の効いた部屋で、

ビールでも飲みながら見ていたほうが、

僕としてはいいなと思いました。

今回は盛岡から来てくれた友人がおり、

久しぶりに会えるので参加しましたが、

特別何かがない限り、行くことはないかなぁ。

友人と見る花火は楽しいですよ。

ただ疲れるのです。

人ごみと周りの人の声に酔ってしまって。

大きな声を出す若者が居たり、

たばこを吸うバカが居たりと、

人が集まるとその中からバカが何人か出てきてしまいます。

たばこを吸うなら、会場を出てからにした方がいいです。

とまぁ、いろいろあって、行くのは一回でいいかなぁと。

 

おすすめのおやつ(ベジたべる)です。

 

 

刀剣好きのメルマガ



スポンサーリンク



シェアしてくれたら嬉しいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。