この恋に決着をつける日がきました。僕の気持ちを全部吐きだします。

Xデーが近づいてきました。el(える)です。

2020年11月12日木曜日の夜に元彼女と会います。

僕は今まで伝えられていなかったことを全部伝えようと思います。

それで何が変わるのかは分からないけど、

奇跡なんて起こらないと分かっているけど、

伝えようと思います。

 

僕は今でも彼女が好きです。大好きです。

家の玄関をみれば、彼女から借りている傘が目に入ります。

それで彼女を思い出します。

冷蔵庫を開けると彼女と買った赤ワインがあります。

それで彼女を思い出します。

部屋に入ると、一緒に買いに行ったひざ掛けが目に入ります。

それで彼女を思い出します。

電車で東京方面へ行くと東陽町が目に入って、

彼女を思い出します。

銀座と聞くと、彼女と買い物したなと思い出します。

赤坂と聞くと、僕の誕生日にホテルで手料理をご馳走してくれたなと

彼女を思い出します。

とても美味しかったです。

一緒にいったチームラボ豊洲のアトラクションが楽しかったことを思い出します。

友達と行ってもそこまで楽しめなかったディズニーシーが、

彼女と行ったらとても楽しかったことを思い出します。

こんな体験ははじめてでした。

もう一度一緒に行きたかったなぁ。

ディズニーランドには彼女の好きな美女と野獣エリアができたのに。

京都旅行にも行きたかったなぁ。

彼女といけば絶対楽しかっただろうなぁ。

彼女は僕の手で幸せにしてあげたかったなぁ。

こんなにも僕の中に彼女の思い出が残ってる。

 

彼女には感謝しかありません。

僕にはじめてをたくさん教えてくれたから。

こんな恋愛ははじめてでした。

僕は不器用だから彼女に感謝を伝えきれていないと思います。

だから会ったときは感謝も伝えます。

 

いまさら何を言っても彼女の心には届かないでしょう。

それは分かっているんです。

奇跡は起こらないから奇跡というのです。

これは僕が完全に振られる物語。

完全に振られた後の心の穴はどうやって埋めればいいかまだわかりません。

自暴自棄になるかもしれません。

友達に泣きつくかもしれません。

でも僕が先に進むにはどうしても通らなければならない道です。

 

正直、こわいです。会いに行くのがこわいです。

全部の気持ちを話すのがこわいです。

でも僕は覚悟を決めなければいけません。

僕のために。

明日、僕がもてる精一杯の勇気と覚悟で頑張ってきます。

 

 

スポンサーリンク



シェアしてくれたら嬉しいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。