コンビニのコッペパン食べくらべてみた(セブンイレブン編)

PS4で侍道みたいな新作ゲームが出ないかなぁと楽しみにしているel(える)です。

 

最近YouTubeで瀬戸弘司さんの動画を見ていたら、

セブンイレブンのコッペパンが美味しすぎて周りのみんなに勧めたくなるぞ!!って言っていたので、

近場にある、セブンイレブン、ローソン、ファミマのコッペパンを食べ比べてみました。

ただ、現状売られていたコッペパンを買ったので他の味があったかもです。

食べたパンだけ紹介します。
(サークルKは近場にはなくて買えませんでした。)

まずはセブンイレブンのコッペパンから。

セブンイレブン

つぶあん&マーガリン

瀬戸弘司さんがあれほど騒いでいたのですが・・・

たしかに小学生の頃に食べたカスカスのコッペパンと比べると格段に

美味しくなっています。が・・・やはりコッペパン。

想像できる範囲のコッペパンの味でした。

すっごい美味しいんだろうなぁと想像しすぎていたのかもしれません。。。

瀬戸弘司さん、ごめんなさい。。。

いちごジャム&マーガリン

こちらもつぶあん&マーガリンと同様。

たしかに昔よりは美味しくなっている。

たがしかし。コッペパン。

でもコッペパンは悪くない。

この値段でお腹いっぱい食べられるのは良いことです。

たまご&ツナマヨネーズ

コッペパンといえば、あんこやジャムが主流かと思いきや、

たまごとツナマヨネーズが加わってきました。

パンの片側にたまごとツナマヨネーズが入っています。

甘いパンが苦手な方にはとてもいいコッペパンだと思います。

たまご&カレー

たまご&ツナマヨネーズに続き、カレーときました。

こちらは、たまごを敷き詰めて2列のカレーが入っていました。

これも総菜パンとしてコッペパンだと意識せず食べられます。

カレーは甘口が好きな自分でも美味しく食べられました。

 

感想

セブンイレブンのコッペパンは甘いパンと甘くないパンがあるので、

消費者としては、気分によって選んで買うことができます。

自分みたいに、朝はパン、夜はお米と決めている人間にとってはとてもありがたいことです。

このクオリティなら、YouTubeの動画で言っていたようにランチパックじゃなくてもよいかもしれません。

でも過度な期待はせぬように。どうせコッペパンでしょ的な感じで食べたら美味しいと思います。

もし可能ならカロリー控え目で発売されてくれたら助かるのですけどね。

 

まだローソンとファミマのコッペパンが残っておりますが、

長くなりますので、このあたりで一旦区切ります。

次回はローソン編を書いていきたいと思います。

 

 

 

刀剣好きのメルマガ




 

スポンサーリンク



シェアしてくれたら嬉しいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。