居眠り磐音の映画を観てきた感想。原作も読みました

暖かくなってきましたね。el(える)です。

 

日曜日に時代劇映画「居眠り磐音」を観てきました。

ネタバレは書きません。

いきなり結果をいいますが、まぁまぁでした。

良くもなく悪くもない感じですね。

2作目が出ても映画では観ないでしょう。

殺陣があまりなかったのが不満でしたね。

それに主人公、ケガしすぎ。

もう少し最強の剣士のようになっていたら面白かったと思います。

剣客商売を見習ってほしいなぁなんて。

映画じゃないけどTV全部観ましたし、

再放送も何度も観ました。

それはとても面白いからです。

原作

原作も読んだのですが、内容が全然違いましたね。

原作の主人公は強いし、頭がいい。

あと、江戸の町人達との関わりが深く描かれているので、

感情移入しやすかったです。

でもこの小説50巻以上出ているのね。。。

映画は1巻の話でした。

興味のある方は原作読んでみてください。

もうちょっとるろうに剣心のように主人公を強くしたら、

すごく面白くなるのになぁ。

せっかく内面に重たいものを背負っているのに、

もったいないなぁって思いました。

映画でもそこをもう少し強く出していければ面白くなっていたのに。。。

エンディングもMISIAが歌っているので、

そこは挿入歌的に音楽を入れて重い部分を表にすこし出せば、

感動を得られて良くなっていたような気がするのに。

 

 

だったら自分で物語作れよってなっちゃいますよね・・・

悲しいかなそんな力が僕にはない・・・

何か取柄がある人っていいですよね。

プログラミング出来たり、昔から古流剣術習っていたり、

Twitterのフォロワーが何万人とかいたり・・・

僕には何もない。

このブログも観てくれている人がいて、

たまに収益が300円とかでるのですが、その程度です。

先月は1000円の収益でした。

でもとてもありがたいことです。

このブログを見て、amazonリンクとかから飛んでくれているんですよね。

とても助かっています。

今日はちょっとうつが強めに出ているみたいです。

月曜だからかな。仕事が面白くないからかな。

ネットが見れないからバッチが組めなかったし。。。

その程度の知識です。

何か取柄を身につけなければと思ってしまいます。

そのためにプログラミング勉強しているのに、

全然頭に入ってこない。

やっぱり向いてないのかなぁ。

終わりに

剣客商売は僕の中で圧倒的に面白い時代劇です。

これは時代劇の中で1番ではないでしょうか。

よければ見てみてください。

たまに再放送もやってます。

 

 

 

おすすめの参考書(気づけばプロ並みPHP改訂版)です。

 

それではまた次回。

 

 

刀剣好きのメルマガ



 

スポンサーリンク



シェアしてくれたら嬉しいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。