僕はバカなんです。どうして諦めないのだろう。どうしていばらの道をゆくのだろう。

僕はバカな人間です。el(える)です。

2020年10月25日日曜日に彼女に振られました。

前回の記事→恋愛ってむずかしいですね 未来予想図のようにはいかないです5

信じて待っていた僕は、悲しかったです。

でも、意外と涙は流れませんでした。

心の中ではまだ受け止められていないのでしょうか?

でも考えると悲しくなります。

元彼女の言った「できればお友達からもう一度やり直せないかな?」

が、いまだに僕を縛り付けます。

じゃあまた友達から恋人までいけるんじゃないかと。

そこまで好きになっているんです。

ちゃんともう復縁はありませんと言ってくれれば、

僕も諦めはつきます。

だから元彼女にも言いました。

「迷惑だったらいってね」と。

その返事はありませんでした。

いまだったらまだ僕にはやれることが残っているんです。

人生で一番好きな人に、

友達からでもいい、

まだ可能性が1%でも残っているなら、

あがきたいと思ってしまうんです。

諦めるなと僕の中の僕が言うんです。

僕は人生でここまでの大恋愛をしたことがありません。

だから諦められないんです。

友達だから遊びに誘ってもいいと思っています。

だから今度、高尾山の紅葉を見にいこうと誘いました。

そしたら、「土曜日行けそうな日連絡するね。少し時間をおいて連絡します。」

と連絡がありました。

それと、12月26日土曜日に少し時間をくれないかと話したら、

こっちは「約束はできない」と言われてしまいました。

もうどうなっているのかわかりません。

でもやれることはやりたい。

一歩間違えればストーカーですよね。

それは分かっているんです。

ストーカーにならない程度に頑張れる範囲で頑張りたい。

僕の想いを元彼女に伝えたい。

恋愛の距離感とか価値観とかそんなことどうだっていい。

僕が傷つくのはどうだっていい。

元彼女を僕の手で幸せにしたいと思ってしまう。

そんな考えで行動してしまう僕はバカですよね。

自分でも自分をバカだと思ってしまいます。

新しい恋を探した方がたぶん簡単なんです。

でも僕はいばらの道をいきます。

まだ可能性があるから。

捨てたくない思い出がたくさんあるから。

僕はバカなんです。

この僕の気持ちが元彼女にとどきますように。

スポンサーリンク



シェアしてくれたら嬉しいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。