市販されているおすすめのお酒

おすすめしたい物がいっぱいありすぎて何から手をつけていいやら困っているel(える)です。

 

本来うつ病はお酒を飲んではいけませんが、どうしてもおすすめしたいお酒があるので紹介したいと思います。

ネコの絵が特徴

それは「水曜日のネコ

発泡酒です。近くのスーパーやコンビニで売っています。

ネコの絵が特徴的です。

僕は普段、日本酒を好んで飲むのですが、炭酸系が飲みたいとき、

この「水曜日のネコ」を飲みます。無い場合は「キリン一番搾り」です。

「水曜日のネコ」は1日の終わりの1人落ち着いたときに飲むのが一番適していると思います。

味はとてもフルーティーです。苦みが少なく爽やかな感じで飲みやすく、一口飲んだ時にホッとします。

女性にもおすすめできるお酒です。

僕はこの「水曜日のネコ」がビールや発泡酒、炭酸系のお酒の中で一番美味しいと思っています。

長野県軽井沢にある株式会社 ヤッホーブルーイングさんが作ってくれています。

こんな美味しいお酒を作ってくれてヤッホーブルーイングさんに感謝です。

本当に美味しいので、お店で見かけて「水曜日のネコ」を飲んだことがない方がいたら、ぜひ飲んでみてください。

お酒好きの僕がおすすめします。

公式サイト

気になるけど近くに売っていない場合は公式サイトもあります。

amazonでも売っていました。

公式サイト

公式の通販サイトです「よなよなの里

 

うつ病はお酒を飲んではいけません。

病院で出してもらった抗うつ剤を飲むよりアルコールを飲んだ方が気分がすごく楽になるので、

ついつい飲んでしまいがちですが、アルコール依存症になる恐れがあります。

しかもうつ病を重くする可能性もあります。酔った時は死の恐怖も感じなくなるので自殺の恐れも出てきます。

どうしても飲みたい場合はお医者さんに相談しましょう。

お酒は20歳以上の健康体で楽しく飲みましょう。

 

ちなみにおすすめのおやつ(カール)です。

 

 

それではまた次回。

スポンサーリンク



シェアしてくれたら嬉しいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。