MUSHAの腕時計を使い続けてみた感想

働きたくないでござる。el(える)です。

 

以前、購入したMUSHAの腕時計を使い続けて、

いまどういう感想なのかを書きたいと思います。

以前の記事→MUSHAという腕時計 バンドの部分が組紐やエイ革なんです。

使い心地

まず、使い心地ですが、なかなか良いです。

組紐なので伸縮性があり、

最初は腕にジャストフィットします。

あと、紐なので触れた感触が心地いいです。

クォーツ式

時計はクォーツ式です。時計の裏側にはJapan Quartzと書かれています。

MUSHA

時間の狂いもほどんどなく、たまに秒針の調整をしてあげればOKです。

見た目

組紐の朱と青の色が格好いいです。

あと、秒針が日本刀のように反りがあるので、

ここもおすすめのポイントになります。

残念なところ

良いところもあれば良くないところもあります。

それは組紐。

長時間腕につけていると紐が伸びてきてジャストフィットしなくなります。

組紐が細い。もう少し太い方が腕につけやすいと思います。

紐のほつれ。

組紐はやはり紐です。何かに引っかかったりすると、

紐がほつれてきます。

分かってはいるんですけどね。

もう少し強度を上げることはできないのでしょうか。

MUSHA

終わりに

残念なところもありますが、

基本的には良い腕時計なのですよ。

他人に格好いいと褒められたりしたこともありますので。

それにこれからも、オフの日にお出かけする際は着けていくつもりです。

エイ革のバンドも気になるところです。

あのザラザラした部分がどれほど腕にジャストフィットするのか。

気になる方がいましたら下記MUSHAの公式サイトを見てみてください。

MUSHA公式サイト→MUSHA

 

Youtube

以前にも紹介しましたが、今回も腕時計を紹介します!

今回は地声です。ゆっくりボイスを作るのがとても面倒なのでやめました。

キレイな声ではないので、みなさまお許しください。

 

 

 

おすすめの参考書(スッキリわかるSQL入門)です。

 

それではまた次回。

 

 

刀剣好きのメルマガ



スポンサーリンク



シェアしてくれたら嬉しいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。