刀剣博物館 現代刀職展ー今に伝わるいにしえの技ー

最近、健康食に取り組もうと、ローソンで売っている「一食分の野菜が摂れる青じそとたっぷりオクラのネバネバごはん(もち麦入り)」を食べているel(える)です。

 

2018年3月17日に東京両国にある「刀剣博物館」へ行ってきました。

この日は、現代刀職人展が開催されており、先着50名にポスターのプレゼントをしておりました。(ポスター欲しくて早く行って喜んでいただきました。でも大半の方は受け取っていなかったです・・・)

自分と友人で9:30開館のところ、9:50頃に到着し、一番乗りしました。

以前、東京代々木にあった「刀剣博物館」にも足を運び、とてつもなく刃文が綺麗なお気に入りの刀を見つけたり、自分へのお土産を買ったりしましたが、今回はどうでしょうか。

建物に入ると、まだ出来たばかりのようなとても清潔感のある建物でした。

1階入り口にて、大人料金1000円でチケットを購入。

エレベータに乗り、3階で開催されている現代刀職人展へ。

現代刀職人展ー今に伝わるいにしえの技ー

チケットにハンコを押してもらい、ポスターもいただき、さっそく中に入ると、

こんなに綺麗な太刀が!

自分に写真のセンスが無いので綺麗で繊細な感じが出ていないのですが、

実際に人間の目でみてみると、とっても綺麗です。

別の刀も、

このような感じでとても綺麗かつ力強く繊細な日本刀。

魅了されてしまいます。

そのほかにも多数の日本刀や刀装具が展示されており、見ごたえ抜群でした。

刀装具のなかに、とても気に入った鐔がありました。

綺麗なのに可愛いのです。

この鐔を付けた刀欲しいなぁ。

薄桜鬼のメンバーとかが付けていたらカッコかわいいみたいになるのでしょうね。

友人は日本刀に興味がないので、館内の椅子に座り本を読んでおり、自分はここで2時間半ほど写真を撮ったり、刀に見惚れたりを繰り返し、お昼過ぎ頃に現代刀職人展を後にしました。

※日本刀は写真のほかにもたくさん展示されているので、
この機会にぜひみてもらいたいです!!
誰もこのブログを見ていないと思いますが、もし偶然でも見た方は3月24日25日でお出かけがてら見に行ってみてください!!
刀剣博物館のサイトです!!→「刀剣博物館

グッズショップ

そして、1階のグッズショップに寄り、買い物を。

ピンバッチやらクリアファイルやら明石国行の等身大が載っている冊子を購入。

いい買い物ができました。

鶴丸国永の鐔をモチーフとしたネックレスとかもあって綺麗でした。
お金に余裕があれば買えたのですが・・・

帰りに

刀剣博物館」の横に旧安田庭園なるものが。

今は工事をしているみたいなので奥に行けず、ただの緑の多い通り道になっています。

ちょっとした癒しスポット??でしょうか。

 

おまけ

まだ移転前の東京代々木に「刀剣博物館」があったときに買ったもの。

玉鋼。とても綺麗です。

これは今でも売っていました。

 

 

 

重要注意事項

※念のため日本刀の写真掲載については、刀剣博物館のご担当者様へ確認を取り、個人責任ということにてお話をさせていただきました。そのため、ブログ内にある写真はel(える)個人の責任において掲載しております。

なぜ写真を掲載したのかについて。
本当は今回展示されているすべての日本刀の写真を掲載したいと思っておりますが数が多く断念しました。
ただ、写真を見てもわかる通り、日本刀はとてつもない精神力や技術力の粋を極めたものです。
刃物では日本刀に勝るものなどありません。だからこそ人々を魅了するほどの日本刀が今でも展示されております。
自分にはこのような日本刀を作り出せる力はございません。出来ることがあるとすれば、こんなブログに書き残すくらいです。こんなブログでも誰かの目に留まって、日本刀の良さを後世に伝えていって欲しいと願って写真の掲載を決断致しました。

問題がございます場合には、ご連絡くださいますよう宜しくお願い致します。

お問い合わせはこちらへ→お問い合わせ

スポンサーリンク



シェアしてくれたら嬉しいです!!

2 Replies to “刀剣博物館 現代刀職展ー今に伝わるいにしえの技ー”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。